シマノ新製品「17コンプレックスCI4+」

バスフィッシングに特化したスピニングリール「コンプレックスCI4+」が2017年にモデルチェンジされます!

コンプレックスCI4+は2013年に誕生してレアニウムと非常によく似た性能を持ったリールでしたが、今回は新型マグナムライトローターやCI4+製のハンドルが採用され大幅にリニューアルされて登場します。

スポンサーリンク

ラインナップはノーマルギアとハイギアが用意されておりC2500番のみとなります。またスプールはF4とF6の2種類が選択でき、F4スプールは4-100、F6スプールは6-100で、バスフィッシングではちょうどいい巻き容量です。

重量がC2500Sが180gということで旧コンプレックスCI4+より15g軽量化されています。ハンドルにCI4+製の素材を採用したことで軽量化が実現できたそうです。

また16ヴァンキッシュに搭載されている新型のマグナムライトローター(ローター構造を見直して回転を良くしたもの)が17コンプレックスCI4+にも搭載され、クイックレスポンスシリーズの仲間入りを果たし、スピニングリールの性能に大きく影響する最新技術を搭載して大幅に改良されました。

同クラスのリールではストラディックCI4+が存在していますが17コンプレックスCI4+が上位機種となり、17コンプレックスCI4+はドラグ辺りが強化されています。

デザインも黒からシルバー色に変更され、万人受けするシンプルなデザインとなっていました。

17コンプレックスCI4+

17コンプレックスCI4+
出典:製品情報|シマノ

・HAGANEギア
・X-SHIP
・NEWマグナムライトローター
・コアプロテクト
・Gフリーボディ
・AR-Cスプール
・CI4+
・リジッドサポートドラグ
・ラピッドファイアドラグ
・S A-RB
・ワンピースベール
・海水OK

発売日:2017年2月発売

スペック表

品番 ギア比 最大ドラグ力(kg) 自重(g) スプール寸法(径mm/ストロークmm) 糸巻量(lb-m) 最大巻上長(cm) ハンドル長 ベアリング数 本体価格
C2500S F4 5 4 180 43/14.5 フロロ 3-130,4-100,5-80 68 45  9/1 35,300円
C2500S F4 HG 6 4 180 43/14.5 フロロ 3-130,4-100,5-80 81 45  9/1 35,300円
C2500S F6 5 4 185 46.5/14.5 フロロ 5-130,6-100,8-75 73 50  9/1 35,300円
C2500S F6 HG 6 4 185 46.5/14.5 フロロ 5-130,6-100,8-75 88 50  9/1 35,300円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. FTBの意外な欠点?サイドプレートは慎重に扱おう!
  2. 2月12日 釣行 大寒波の後に痛恨のバラシ!
  3. 2月5日 釣行 真冬のフローターフィッシュ!黒金カラーで40アップ!
  4. フィッシングショー大阪2017に行ってきました!
  5. 16アルデバランBFS XGのベアリング&ハンドルを交換しました!
  6. おすすめのYouTubeチャンネル「TRIBE TV」紹介!
  7. 1月29日 釣行 黒金カラーが大活躍!真冬の野池で40アップ4連発!
  8. メタルバイブでディープ攻略!冬の釣果につながる使い方とは?
  9. 1月15日 釣行 冬の嵐到来!最強寒波でも40アップ!
  10. 1月9日 釣行 年明けの岡山釣行でサーキットバイブが活躍!

» 全ての記事を見る