シマノ新製品 15メタニウムDC、15アルデバラン

2015年シマノベイトリール新製品情報!
メタニウムDCとアルデバランがモデルチェンジされるという情報が入ってきました!
15メタニウムDCはマイクロモジュールギア搭載と、進化したDCシステム「I-DC5」を搭載。

15アルデバランにはX-SHIPを搭載し、自重135gという軽量化を実現していました。

スポンサーリンク

15メタニウム DC

15メタニウム DC

■さらに進化したDCシステム、I-DC5
ナイロン、フロロ、PEラインによって選択する3モードの内部ダイヤルとルアーウエイトによって選ぶ4ボリュームセミオート&フルオートの外部ダイヤルによる画期的なDCシステム

■DCシリーズ初のマイクロモジュールギア搭載

■DCシリーズ初となる選べる3つのギア比

品番 ギア比 最大ドラグ力(kg) 自重(g) スプール寸法(径mm) 糸巻量(lb-m) 最大巻上長(cm) ハンドル長 ベアリング数 本体価格
Metanium DC 6.2 5 190 34 12-120,14-100,
16-85,20-70
61 42 9/1 55,000円
Metanium DC HG 7.4 5 190 34 12-120,14-100,
16-85,20-70
79 42 9/1 55,000円
Metanium DC XG 8.5 5 195 34 12-120,14-100,
16-85,20-70
91 48 9/1 55,000円

発売日:2月下旬(左ハンドルは4月下旬)

15メタニウムDCのデザインは13メタニウムとほとんど同じようですが、ツートンカラーではなく全てシルバー塗装に見えます。
主な特徴は、マイクロモジュールギア搭載、3つのギア比、I-DC5、13メタニウムにそのままDCが搭載されたスペックとなっていました。
スプールの素材や他に細かな設計が施されているかはまだ不明です。

15アルデバラン

15アルデバラン

■シマノ最軽量モデル
フレームやパーツを最適な形状にし、サイドプレートにCI4+を採用することで09モデルから20gの軽量化を実現

■軽量ルアーのキャストフィーリングが飛躍的に向上
スプールをより朝溝にすることでラインを含めたスプール重量を軽量化し、低慣性を実現

■駆動部にはX-SHIPを搭載し、回転性能も向上

品番 ギア比 最大ドラグ力(kg) 自重(g) スプール寸法(径mm) 糸巻量(lb-m) 最大巻上長(cm) ハンドル長 ベアリング数 本体価格
ALDEBARAN 50 6.5 4.5 135 32 10-100,12-80,14-70 65 42 9/1 44,000円
ALDEBARAN 50HG 7.4 4.5 135 32 10-100,12-80,14-70 74 42 9/1 44,000円
ALDEBARAN 51 6.5 4.5 135 32 10-100,12-80,14-70 65 42 9/1 44,000円
ALDEBARAN 51HG 7.4 4.5 135 32 10-100,12-80,14-70 74 42 9/1 44,000円

発売日:2月下旬(左ハンドルは4月下旬)

15アルデバランは今年のモデルチェンジでダウンサイジングが施され大きな進化を遂げました。
アルデバランはBFS XGが存在しているので、13メタニウムとアルデバランBFS XGの中間を取ったような位置付けとなったようです。
デザインに関しては13メタニウムと少し似ていて、現行アルデバランと同じような色の塗装、自重が135gとなりシマノベイトリールで最軽量となりました!
SVSについては不明ですが、外にダイヤルが付いているのでSVSインフィニティだと思います。

新しいリールが増えるということはリールの選択幅が広がり、タックルセッティングがより細かく出来るようになるので、リグやルアーに特化したタックルの組み合わせができるようになります。
これから発売される雑誌等でも紹介されると思いますので早く実物を見てみたいです。

コメント一覧

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

  • バルコマン より:

    ニューモデルどぉなんだろうね
    ウチはダイワ派だけど、ちょっと気にはなってますo(^o^)o

    買うことはないと思うけど、もしどちらか買ったらインプレよろしくです(⌒∇⌒)ノ””

    うちウチはたぶんニュージリオンのダブルXを買っちゃうかも…(;^_^A

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      買ったらインプレしますね(^^)
      今回の2機種は少しインパクトに欠けるようなモデルチェンジでしたが、無難なところを出してきたように思います。
      ジリオンのダブルX気になりますね!
      これから色々な新製品が出てくると思いますので発売が楽しみです!

  • らむ より:

    シマノ派の自分はどちらも気になります。13メタ、BFS両方もっていますが13メタと比べての15メタ巻き心地が気になります。
    12アンタとはかなり違うので改善されているのか…ただ価格から見たら同じ様な気もします。
    ただ単に13メタモデルにしているので制作コストがかからなかったのかも…笑

    • 管理人 より:

      >らむさん
      コメントありがとうございます。
      15メタニウムの巻き心地は13メタニウムとほぼ同じと考えてよいと思います。
      12アンタレスと13メタニウムはドライブギアの素材と大きさが異なるので、それが巻き心地の違いに大きく影響しています。
      制作コストは13メタニウムにDCを積むだけになるので、土台がある以上シマノの技術なら容易でしょうね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事Recent Entry

  1. FTBの意外な欠点?サイドプレートは慎重に扱おう!
  2. 2月12日 釣行 大寒波の後に痛恨のバラシ!
  3. 2月5日 釣行 真冬のフローターフィッシュ!黒金カラーで40アップ!
  4. フィッシングショー大阪2017に行ってきました!
  5. 16アルデバランBFS XGのベアリング&ハンドルを交換しました!
  6. おすすめのYouTubeチャンネル「TRIBE TV」紹介!
  7. 1月29日 釣行 黒金カラーが大活躍!真冬の野池で40アップ4連発!
  8. メタルバイブでディープ攻略!冬の釣果につながる使い方とは?
  9. 1月15日 釣行 冬の嵐到来!最強寒波でも40アップ!
  10. 1月9日 釣行 年明けの岡山釣行でサーキットバイブが活躍!

» 全ての記事を見る